輸入規制品と免税枠

輸入規制品と免税枠

輸入禁止されているもの

  • 新品のもの
    (注: 購入日より6ヶ月以内のものは新品とみなされます。新品かどうかは税関が判断します。)
  • 食料品、アルコール類
  • 消耗品、医薬品、化粧品、サニタリー用品
    *「サニタリー用品」は薬局で販売されている物全般とお考え下さい
    (例: 洗剤、シャンプー、石鹸、オムツ、歯磨き粉、トイレットペーパー、ティッシュ、コンタクトレンズ)
    *税関検査時に上記輸入禁止品が発見されると当該物品は没収の上、高額なペナルティーが課せられます。
  • 車、バイク、ペット
  • [船便] たばこ、葉巻

持ち込みが制限される品目

数量制限のあるもの

航空便

  • DVDは10枚まで
  • CD、カセットテープは合わせて30個まで
  • ビデオテープ、カメラのフィルムは合わせて12個まで
  • ゲーム機1台、ゲームソフト5点まで
  • おもちゃ5点(お子様1人に対して)まで
  • 工具1セット(各工具1点づつ)まで
  • 釣り竿4点まで

*上記数量以上の場合ライセンスを取らなければ輸入出来ませんが、取得は実質不可能です。
*注: 船便は現状数量制限はありません。
*日本人形などの思い出の品物、民芸品などの貴重品については船便にて発送下さい。

空港税関の荷物に対する対応が非常に悪く、破損事故などにつながる恐れがあります。
たばこ20箱まで、葉巻25本まで(1人に対して)数回に分けて発送する場合は、合算した数量が制限以内となるようにして下さい。

必ず課税になる品目

新品は輸入不可の為、税金を払って輸入できる品目はありません。

トップへ

お問合せはこちら