引越の流れ

引越の流れ

標準的な海外引越サービスの流れ

引越の流れ

下見・打合せ 梱包材料のお届け 梱包、お引取り 梱包明細書の作成 航空便・船便での輸送 機内での別送品申告書作成(2部) 手荷物検査時の別送品の申告 申告書を預ける 輸入通関、配達の打合せ 輸入通関 お荷物の配達
1. 下見・打合せ

ご帰国が決まりましたら、早めにスケジュールを立てることが大切です。お見積りは無料ですので、
まずは最奇のメキシコ日本通運にご連絡下さい。

メキシコシティ本社引越課: (55) 5804-6272
アグアスカリエンテス: (49) 158-1058
モンテレイ営業所: (52 81) 1334-0676
詳細はこちら

2. 梱包材料のお届け

丈夫な日通オリジナル梱包材料を事前にお届けします。
梱包材料の種類、梱包方法は、こちら

3. 梱包、お引取り

お引越当日は何かとあわただしくなりますが、ご安心下さい。熟練した日本人スタッフが
速やかで丁寧な作業をお約束します。

4. 梱包明細書の作成

お荷物の輸入通関と保険をかけるために梱包明細書が必要となります。
ご記入いただいた金額が、最大限の補償額となり、又、記載のないお品物の損傷は
保険金お支払いの対象とはなりませんので、ご注意下さい。
記入方法はこちら

5. 航空便・船便での輸送

船便でのお荷物は外装梱包後、海上輸送専用コンテナに封印して日本まで輸送されますので、安全です。
船便・航空便共、日通が責任を持ってスペースを確保しているため、
港や空港などの接続ポイントでも実にスムーズに流れます。

6. 機内での別送品申告書作成(2部)

「携帯品・別送品申告書」を提出した免税枠の残りの範囲内で、
免税の適用を受けてお荷物を輸入することができます。
到着空港での税関検査の際に忘れずに提出して下さい。
詳細はこちら

7. 手荷物検査時の別送品の申告

税関員に提出した2枚の申告書のうち、1枚は返却されますので、税関のスタンプがあることを
確かめて受け取って下さい。

8. 申告書を預ける

迅速にお荷物の通関準備をさせて頂くために、成田・羽田・関西・中部の各国際空港で、
申告書とパスポートコピーをお預かりするサービスを行っています。
各空港の別送品申告書受付カウンターはこちら

9. 輸入通関、配達の打合せ

到着地では熟練した日通社員が別送品通関を代行いたします。
担当者より連絡が入りましたら、お荷物の通関と配達の打合せをして下さい。
ご帰国後のお荷物照会はこちら

10. 輸入通関

税関ではお客様からお預かりした書類の審査を行い、その後、書類とお荷物の内容に相違がないか、
輸入規制品が入っていないかなどの荷物検査が行われます。

11. お荷物の配達

梱包明細書をもとに、どのお部屋に何番のお荷物を入れるか予め決めておきましょう。

トップへ

お問合せはこちら