« 一覧へ

お洒落カフェ/モンテレイ・メキシコ

[ 2016-03-18 ]
FullSizeRender


メキシコ第三の都市と言われるモンテレイのお洒落カフェ情報をご紹介したいと思います。

その名は、MOFFIN です。
中南米一の裕福な階級の方が数多く住むと言われる、San Pedro Garza Garcia市内にあります。
此処はパン屋さんの姉妹店と言う位置づけで、焼きたてのパンがショーケースにたくさん並んでいます。
お勧めは、クロワッサン、フォカッチャ(メキシコならでは、パクチー入り)、各種スコーン(ストロベリー・チョコレート・バナナなど)、そして店内で食べられるメニューの
<ピツェッタ(ミニサイズのピザ・パリッと揚がったおそらくパクチーが載っています)などなど。

FullSizeRender (2)

店内もポップでカラフルな内装で、思わず「かわいい!!」と発してしまいそうなお洒落なカフェです。
店員さんもフレンドリーで、ショーケースに並んでいないパンでも、お願いしたら焼いてくれます。
ほっと一息つきたいと言う方、お洒落な空間で静かに読書を楽しみたい方にお勧めのカフェです。
是非是非、モンテレイにお立ち寄りの際には足を運ばれてみてください。


FullSizeRender (3)

サンルイスポトシのお弁当屋さん/サンルイスポトシ・メキシコ

[ 2016-03-04 ]
menu1

今回は、地図で見た時にメキシコ中央高原北部に位置するサンルイスポトシを取り上げたいと思います。
サンルイスポトシという州はご存知でしょうか。
サンルイスポトシは、首都のメキシコシティやグアダラハラなどの主要都市、又各港や国境からも良好なアクセスに恵まれ、最近自動車産業を中心に日系企業の進出が目覚ましい地域の一つです。
人口は周辺地域を含めて約100万人となり、その内日本人駐在員は約200人近くいると言われています。
しかし、日本人駐在員が著しく伸びているグアナファト州と比べると、日本食にはあまり恵まれておりません。
これまで日本食材店(小)が1件、日本人経営の日本食レストランは0件、日本食のお弁当屋さんが1件となり、選択肢が多くない上に、日本食を楽しめる環境にありませんでした。

そんなサンルイスポトシですが、実は昨年11月に、日系人が経営する日本食のお弁当屋さんが、市の北西部(工業団地から車で約1時間)の地域に開店しました。

サンルイスポトシはそこまで都会ではないので、日本食のクオリティにあまり期待はしておりませんでした。しかし、以下のメニューの写真をご覧ください。

menu2

どうでしょうか。
この品揃え、又クオリティに驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
決して値段は安くはない印象ですが、見た目も味も満足できるお弁当です。

メキシコの企業で日本食を提供するチェーン店(Sushi Role等)はサンルイスポトシにもありますが、味を含めて、日本を懐かしむという気持ちにまでは及ばないでしょう。
今回ご紹介した、お弁当屋さんは味も当然、日本の雰囲気を思い出すのに十分だと感じています。残念ながら配達は行ってないそうですが、週末も開店しておりますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
尚、今年に入り、市の南部の位置する工業団地の地域に2号店が開店しました。
こちらは配達を行っていると聞いています。

今後も駐在員の方が増えるにつれて、食の選択肢が増えていくのが楽しみです。
それでは、次週もご覧頂ければ幸いです。

店名 おっ!弁当(Oh! BENTO)※1号店
住所 Sierra Vista No.405, Local 2. Lomas 5ta seccion. San Luis Potosi, S.L.P.
Proximamente en Avenida Industrias No. 3620, Zona Industrial
営業時間 月曜日から日曜日 13時から20時
電話番号 444-825-3624 (事前予約可)

日本食情報 / グアダラハラ

[ 2016-01-29 ]

idarugo

先週に引き続き、グアダラハラの情報になります。

グアダラハラ在住の日本人は200人程度と言われており、日本人が多い街とは言えません。グアダラハラへ赴任前の方は日本人が少ないので、「日本食は食べられるのか、日本食用の食材は手に入るのか」と不安になるかもしれません。

安心してください。グアダラハラには日本食を食べられるお店が数店あり、日本の食材も入手可能です。

日本食レストラン
Suehiro http://www.suehiro.com.mx/  
大型店。土日の14時以降は、裕福層のメキシコ人でいっぱいになります。

Usagui http://www.usagui.com.mx/men%C3%BA/
リーズナブルな値段で日本料理が食べられます。刺身、焼き魚があります。
usagui

Toyo  http://www.toyofoods.com.mx/#contacto
メキシコ国内に27店あり。グアダラハラにも6件のレストランに加え、
日本食材店が1件あります。

日本食材店
Toyo  Av. Mexicoのレストランの南側に食材店があります。
Manuel M. Dieguez #130,Col. Ladrón de Guevara, C.P. 44600 Guadalajara, Jalisco.

日本で買うことのできるお米や冷凍食品、お菓子などが売っています。日本で買うよりも値段は少し割高です。

番外 GAMI (韓国料理屋) 
https://www.facebook.com/pages/Gami/369793256438978
石焼ビビンバやプルコギなど、とても美味しいです。ひとつ頼むと前菜が
出てくるスタイルが嬉しいです。
gami

今回取り上げたお店の他にも、外に「Sushi」と書いてあるレストランを頻繁に見かけます。基本、巻き寿司で、アボガドが入っていたり、衣がついて揚げてあったりと、日本とはひと味違った巻き寿司が食べられます。

最後に、ハリスコ州庁舎にある壁画「立ち上がる僧侶イダルゴ」を紹介します。
グアダラハラの紹介記事には必ずこの壁画が紹介されています。
旧市街にあるハリスコ州庁舎は毎日無料で開館しておりますので、是非一度、この壁画をご覧いただきたいと思います。大きさに圧倒されます。

idarugo

以上、2週にわたりグアダラハラを紹介させていただきました。

すき家冷凍牛皿訪問販売/バヒオ地域の日本食 グアナフアト

[ 2016-01-15 ]
チラシ

グアナファト州にお住まいの方へ、
メキシコシティのすき家より冷凍の牛丼がグアナファトまで訪問販売されております。
レンジでチンするだけで日本でのすき家と何にも変わらない味を気軽に味わえるのです。
他にもカレー、お米(ウルグアイ産ですが、日本のお米と変わりません)、そして新作の炙り豚丼も同時訪問販売されているそうです。毎日ご飯に困られている御単身の方にはもちろん、ご家族にも楽しんでいただけるのではないでしょうか?

IMG_0058 炙り豚丼

メキシコすき家担当者様より、以前より値下げをしていただいたとのことで、一食45ペソで販売されております。現在10食から注文受付、1.5~2カ月に一回のペースでグアナファト州へ訪問されております。

【すき家冷凍牛皿訪問販売連絡先】
ZENSHO FOOD DE MEXICO S.A. DE C.V.
松崎 浩之
E-mail: h-matsuzaki@mx.zensho.com
Tel: 55-5523-6433
Cel: 55-5945-9264

ÁSUKA(あす香)/レオン市内の日本食レストラン

[ 2016-01-08 ]

写真2

レオン在住の方に朗報です。
通常メキシコでは値段が高めの日本食ですが、なんとお手軽な日本の食堂屋がオープンしました!
店内は明るく小ぢんまりとしており、日本の食堂と同じ味があります。またメニューは昼定食、夜定食に分かれており、日替わりでおでん、麻婆豆腐、カレーうどん等バリエーションが豊富です!他、ラーメン、うどん、焼き飯、おにぎり、デザート(デザートはすべて自家製とのことです!)いろいろそろっています。

写真1

ロケーションはレオンの入口CENTRO MAXの近くで、日本人の皆様が比較的多く住んでいらっしゃる場所です。近くの方は歩いてもいけます。またシラオからお帰りになる際も気軽に立ち寄れる場所です。
こちらのオーナー様はレオンという街が気に入られお引越しされてきたとのことですが、その際日本人単身者の方が多く住んでいらっしゃることを知り、日本の家庭料理でもあれば喜んでくれるのではと思われ、始められたそうです。何ともありがたいですね。お米もふっくら、お母さんを思い起こさせてくれるようなおいしいご飯です。特にご単身でこられている方は、すでに毎日通う方も多く、オーナー様の思われた通り、日々の健康維持にも大変な助けとなっているのではないでしょうか?

写真3

またなんと1月からはお弁当を配達していただけます!こちらはシラオのPuerto Intsriorにいらっしゃる企業の方限定だそうですが、1食から火曜日~日曜日11:00-12:00にお弁当を持ってきていただけます。1食80ペソ、メニューは日替わり1種類だけとのことです。
そろそろおふくろの味が恋しくなってきた方は、ちょっと足を運んでみてはいかがでしょうか?

【営業時間】
火曜日~日曜日 13:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日:毎週月曜日

【住所】
Calle Punto Verde No.104 Col.Punto Verde
Leon Guanajuato C.P.37298 (「お弁当」「定食」ののぼりが目印です)

写真4

※駐車場は3台しか止められないので、近くにお住まいの方はなるべく徒歩でお願いします。

【電話番号】
477-771-5792(最初はメキシコ人スタッフの方が応対しますので、英語でお話しください。)

栄紀(EIKI)/レオン市内の日本食レストラン

[ 2015-12-30 ]

写真1


海外での生活を始める時、日本食が手軽に食べられる場所があるか気になりますよね。単身で来られる方の中には料理をされない方もいらっしゃいますし、家族で来られる方もたまには外食で済ませたいなんて事もあるかと思います。

そんな方々のために、今回はグアナファト州レオン市にあります、日本食レストラン栄紀を紹介したいと思います。

レオン市内に3店舗(マデロ店、カンペストレ店、トレスランダ店)を構える栄紀は、創業30年以上。創業当初はまだ日本から調味料等輸入することができない中、出来る限り自分が記憶している味に近いもの、美味しいと思えるものを作り出そうと試行錯誤されてきたとのことです。
その精神は今も受け継がれており、レオン近辺に住む日本人の心のオアシスとも言えるべき存在。また、日本人だけでなく、店内にはメキシコ人の利用客も多数見られ、多くの方が利用されている有名店です。

ボリュームたっぷりのカツ丼、鉄火丼といった丼物から、刺身、お寿司、天ぷら、定食、枝豆やイカ納豆といった物まで、幅広い日本食を堪能することができます。

写真2

焼酎や日本酒もオーダー可能ですので、ちょっと一杯なんて楽しみ方もいかがでしょうか。

メニューには日本語版があります。スペイン語がわからなくてどうしよう。。なんて方でも安心。日本語名で注文しても大丈夫です。

レオン近郊に来られる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
以上、日本食レストラン栄紀の紹介でした。

【ホームページ】
http://www.eikirestaurante.com/ja/ (日本語版HP)

【営業時間】
月曜日~金曜日 13:30~23:00(ラストオーダー22:30)
日曜日     13:30~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日:マデロ店 水曜日 カンペストレ店 火曜日

【住所】
カンペストレ店
Blvd. Campestre 1122, Valle del Campestre, 37150 León, Gto.
マデロ店
Madero 736, Centro, 37000 El Desagüe, Gto
トレスランダ店
Torres Landa Ote. 5320, Lomas de San Isídro, 37530 León, Gto.

ケレタロのワイナリー

[ 2015-12-18 ]
写真②

メキシコのお酒!といえば、テキーラやコロナビールを思い浮かべる方が多いかと思いますが、いえいえ、ワインも美味しいんです。ここケレタロ州には、ケレタロ市街から車で1時間弱で行ける有名なワイナリーが3つもあります。今回はその中から2つのワイナリーを紹介します。

1. Freixenet (Finca Sala Vivé)
スペイン・カタルーニャ州に拠点を置くCava生産者のFreixenetグループが1970年代に開いたワイナリー。土日にはワイナリーツアーが開催されています。ツアーの解説はスペイン語ですが、どのようにワインが作られ、どのようにワインが保存されているのか、見ているだけでも楽しめるツアーです。ツアーの最後にはグラスワインのプレゼントもあります。
また、ワイン販売所もあり、他の場所で買うよりも安くワインを買うことができます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2. La Redonda
1972年にあるイタリア人によって開かれたワイナリー。このワイナリーでもツアーが開催されていますが、ここではイベントがたくさん開催されています。5月には‘Wine Colours Music Fest’、7月にはブドウの収穫を祝う‘Vendimia’、9月には‘Jazz Festival’などなど、どのイベントもバンドの生演奏を聴きながら、美味しいワインを飲むことができるとても楽しいイベントとなっています。
写真③

今回紹介したワイナリー同士は近い場所にあるので、
ワイナリーをはしごして、ワインの飲み比べなんていかがでしょうか。

【Fleixenet】
住所: Carretera San Juan del Río – Cadereya Km. 40.5, Ezequiel Montes, Querétaro
ツアー:80ペソ・45分間 (11:00、12:00、13:00、15:00、16:00~)
Web:www.freixenetmexico.com.mx/

【La Redonda】
住所: Km 33.5, San Juan del Río a Ezequiel Montes, Querétaro
ツアー:75ペソ (11時~17時まで1時間ごとに開催)
Web:www.laredonda.com.mx

メキシコシティ 日本食材店

[ 2015-12-04 ]

外国にやって来ると、現地で日本食材があるか気になりますよね。
特に主婦の方は料理の際に日本食材が多くあると心強いのではないでしょうか。
メキシコには複数の日本食材店がありますが、今回はその中の一つ”MIKASA”をご紹介します。

MIKASA とは日本食品を取り扱うMIKASA Groupの系列店で、
メキシコシティのRoma地区にある1981年創業の日本食材店です。

同店は品揃えが豊富で、梅干しや納豆、漬物などメキシコでは手に入りにくい食材も見つけることができます。また、食材だけでなく、お茶、酒類、日用品などが販売されおり、毎日多くのお客さんで賑わっています。ちなみにレストランも併設されており、うどんやラーメン、焼き鳥など様々な日本食を楽しむことができます。
写真1(店全体)

調味料の品揃えは特に多く、醤油やソースを始めポン酢や焼き肉のたれ、みりん、浅漬けの素まで置かれています。これだけ多いと料理のバリエーションも増えますね。
写真2(調味料)

料理の一品にお惣菜はいかがでしょうか。天丼や幕の内弁当、コロッケや春巻き、串揚などが販売されています。また、お店にあるテラス席で購入したお惣菜を食べることもできます。
写真3(お惣菜)

日本食材をお探しの際には一度、MIKASAへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

尚、駐車場ご利用の際には店舗地下とすぐ横に2つあります。レジで駐車場のチケットにスタンプを押してもらうと1時間無料になります。

以上、日本食材店の紹介でした。
住所 San Luis Potosí #173, Col. Roma, DF
電話番号 5584-3430
営業時間 10:00 – 19:00(月-土)/10:00 – 16:00(日)
駐車場  店舗地下と横(18pesos/hr)
Homepage mikasamex.web.fc2.com

日本風焼き肉

[ 2015-11-27 ]

今回は日本風焼肉が食べられるお店をご紹介します。

焼肉好きな方も多いのではないでしょうか。
私もその一人なのですが……
所変われど、メキシコでも焼肉を食べたい気持ちは変わりません。

メキシコシティ内にも焼肉を食べられる店舗はいくつかありますが、
大体が韓国焼肉となり、少し日本の焼肉とは異なります。

しかし今回ご紹介するDaikoku Michoacan店では、日本風の焼肉が食べられるのです。
そう!あの醤油ベースのタレで!!

韓国焼肉ももちろん美味しいのですが、
あのタレが無いので、何か物足りない気持ちになる方もいらっしゃるかもしれません。
そういった方は是非一度Daikoku Michoacan店へ足を運んでみてください。

Daikokuとはメキシコ国内に4店舗構える日本食レストランです。
その中でもMichoacan店にはメニューの一部に焼肉があります。
(ぱっと見ただけだと気づかないかもしれません)

写真1(メニュー)

基本的に全メニュータレで出てくるので、塩タンを食べたい方は
『Sin salsa , con sal por favor(シン サルサ、コン サル)』と注文してください。
また別途、塩とレモンをお願いすれば無料で持って来てくれますよ。
料金もリーズナブルなのでお気軽にお試しください。

さらにお得感たっぷりな量の多さも魅力の一つです。
なんとこの一皿で一人前!!
ついつい頼みすぎてしまうので、注文しすぎにはご注意ください。


写真2(肉)

嬉しい事にタレが少なくなったら、継ぎ足しもしてくれます。
熱々のお肉にあのタレを思う存分浸して食べる焼肉は最高です。

更に、ここの焼肉はテーブルの上に小さな炉端焼きのような網を置いて焼きます。
自然と落ち着く、この炉端焼きが日本人に安心を与えてくれます。

写真3(コンロ)

尚、ここのお店で焼肉を食べる際は、ガスの届く範囲の関係で、
お店の入り口付近に座って注文してください。

以上、メキシコシティのちょっとした焼肉事情でした。

Daikoku Michoacan
Homepage http://www.daikoku.com.mx/sucursales/michoacan
住所 Av. Michoacán No. 25, Col. Hipódromo Condesa, Del. Cuauhtémoc
電話番号 5584-9419, 3038
営業時間 13:30 – 23:30 (金土 13:00 – 24:30)
駐車場 店舗前バレットパーキング(35ペソ/台)

メキシコのスーパーマーケット

[ 2015-11-11 ]
P1020010
今回はメキシコのスーパーについて紹介したいと思います。

メキシコシティにある代表的なスーパーは、
Wal Mart(ウォルマート)、Bodega Aurrera(ボデガ アウレラ)、Superama(スペラマ)、
Soriana(ソリアナ)、Comercial Mexicana(コメルシアル メヒカーナ)、
Chedraui(チェドラウイ)があります。
それぞれスーパーがありますが、品揃えには極端な差はあまりないように思います。 walmart
日本のスーパーとの違いは、スーパーに入る前必ずかばんを預けなければならないことです。
リュックサックやかばんを持ったままスーパーに入ると警備員に止められ、
かばんを預けるように注意されます。
(小さな鞄だとそのまま持ち込みOKの場合もあります。)

基本的にはスーパー入り口付近にpaquetería (パケテリア:荷物預け所)が設置されており、
かばんを預け、代わりに番号札を受け取ります。
おそらくスーパー内での万引き防止のため、実施しているのだと思います。
番号札をなくしてしまうと罰金となるので注意が必要です。

もう一点の違いは、レジ横で買った商品を袋詰めしてくれる人に
propina(プロピーナ:チップ)を払わなくてはならないことです。
平均的に2ペソ程度、プロピーナを渡していますが大量買いした時は4、5ペソ程度渡しています。

スーパーには食料品から日用品まで幅広い品揃えしてあり、
最近ではオリエンタル食品(主に日本食)まで並んでいるところをしばしば見かけます。
よく見かける日本食は、ふりかけ、お米、調味料(しょうゆ、ごま油など)、インスタント味噌汁など、
品数は限られていますがスーパーで購入可能、
お米は1kgサイズで売っているので一人暮らしには丁度いいサイズです。 WP_000496
またお手頃なお土産を買うにもスーパーは大いに活用できます。
メキシコのお土産の定番といえばテキーラですがスーパーでは免税店より安く購入できますし、
100〜500ペソ以上の高いものまで種類も豊富、日本にはあまり出回っていないテキーラも手に入れることができます。

またお酒を買うには、個人的に検証した結果、
スーパーよりもBODEGAS ALIANZAというお酒を専門に取り扱っているお店で購入した方が全体的に10〜20ペソ安く買えたので、
時間がある場合はこのお店を覗いてみるのもいいかもしれません。

メキシコならでは、少し変わったお土産としてお菓子をプレゼントするのにもスーパーでだいたい揃えることができます。
メキシコでは何にでもチレをかけるぐらい辛いものが好きなので、スナック菓子から飴、
フルーツまでチレパウダーをまぶしたものがたくさんあります。
マンゴー味の飴もチレ味、ポテトチップスもチレ味、
ピーナッツもチレ味といったように好き嫌いはありますが、話のネタの一つとしてお土産にどうでしょうか。

以上メキシコのスーパーにまつわるお話でした。