« 一覧へ

メキシコシティ 日本食材店

[ 2015-12-04 ]

外国にやって来ると、現地で日本食材があるか気になりますよね。
特に主婦の方は料理の際に日本食材が多くあると心強いのではないでしょうか。
メキシコには複数の日本食材店がありますが、今回はその中の一つ”MIKASA”をご紹介します。

MIKASA とは日本食品を取り扱うMIKASA Groupの系列店で、
メキシコシティのRoma地区にある1981年創業の日本食材店です。

同店は品揃えが豊富で、梅干しや納豆、漬物などメキシコでは手に入りにくい食材も見つけることができます。また、食材だけでなく、お茶、酒類、日用品などが販売されおり、毎日多くのお客さんで賑わっています。ちなみにレストランも併設されており、うどんやラーメン、焼き鳥など様々な日本食を楽しむことができます。
写真1(店全体)

調味料の品揃えは特に多く、醤油やソースを始めポン酢や焼き肉のたれ、みりん、浅漬けの素まで置かれています。これだけ多いと料理のバリエーションも増えますね。
写真2(調味料)

料理の一品にお惣菜はいかがでしょうか。天丼や幕の内弁当、コロッケや春巻き、串揚などが販売されています。また、お店にあるテラス席で購入したお惣菜を食べることもできます。
写真3(お惣菜)

日本食材をお探しの際には一度、MIKASAへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

尚、駐車場ご利用の際には店舗地下とすぐ横に2つあります。レジで駐車場のチケットにスタンプを押してもらうと1時間無料になります。

以上、日本食材店の紹介でした。
住所 San Luis Potosí #173, Col. Roma, DF
電話番号 5584-3430
営業時間 10:00 – 19:00(月-土)/10:00 – 16:00(日)
駐車場  店舗地下と横(18pesos/hr)
Homepage mikasamex.web.fc2.com