« 一覧へ

メキシコの住宅事情 / イラプアト・メキシコ

[ 2016-02-26 ]
DSC00967

 今回はメキシコの住環境について触れてみたいと思います。これからメキシコに住まれるという方!メキシコでの暮らしぶりは気になるところですよね。安全性、快適性、家賃など等、少しでもお役に立てれば幸いです!


■どうやって探す?
 やっぱり、インターネットから探すのが一般的です。日本人の仲介業者がいる所であれば楽ですね。気に入った物件を探してブローカーに連絡すると色々と紹介してくれます。ちなみに、5年前、当時まったくスペイン語が話せなかった私は、インターネットで片っ端から英語でメールを送り、丁寧に英語で返信してくれたブローカーを選びました。
 注意点は、まずブローカーは極力一社に絞ること。複数業者に依頼をすると、同じ物件を何度も見せられる羽目になる可能性があります。もう一つの注意点は、しつこく希望を伝えること。ブローカーは自社が仲介している物件を先に紹介してきます。もちろん条件が合えば問題ありませんが、明らかに的外れなものまで候補に入れてきたりもするので、実物を見る前に詳細を確認したいですね。


■マンション?戸建て?
 どちらもありますが、私の住むグアナファト州イラプアト市ではまだまだマンションの物件数は少ないです。どちらが良いかは、もちろん個人の趣味でしょうが、違いとしてはまずセキュリティ。規模の大きなマンションは警備もしっかりとしており、外部からの進入がしづらい構造になっています。高層階であれば尚更で、安心度はかなり高いと言えます。戸建てもさまざまありますが、セキュリティの面では24時間警備員のいるFraccionamiento(タウンハウス)のような場所がお勧めです。

DSC00321

 またメンテナンスにかかる手間も違います。管理がしっかりしているマンションでは、家のマイナートラブルも管理人が解決してくれたりと、非常に楽です。戸建ては基本的に家のオーナーに都度相談して修繕などを行います。また小さなことですが、都市ガスが発達していないメキシコでは、ボイラー用のガスを都度補充しなければなりません。マンションでガスタンクを共有している場合には、管理人が空になる前に補充してくれますが、戸建ての場合には自分で時期を見てガス屋さんを捕まえて補充しなければなりません。ガスタンクは屋上に設置されている場合も多く、ある日突然お湯がでない!ということもしばしば。
 と、マンション贔屓目に書いておりますが、戸建ての良さはやっぱり広さ。広いです!用途不明の空間まであったりします。是非いろいろな物件を見られる事をお勧めします。


■家具付き?家具なし?
 こちらも両方あります。当然家具付きの方が、相場が高くなりますが、楽ですね。家具なしで借りて、日本から持っていく、メキシコで揃えるのもアリです。面白いのはオーナーとの交渉です。家具なしの家を家具付きにする、家具を追加する、減らす、更には光熱費を含める、掃除人(お手伝いさん)を付けてもらう等など。オーナーによりけりですが色々な交渉が可能です。快適な住まいを確保するため、希望は何でも言ってみましょう!


■ここに注意!
 私の個人的な感想ですが、高級マンションであろうが、戸建てであろうが、水周りが弱点の家が多いです。中でも、物件チェックの際に是非確認したいのは水圧。入居してみたらシャワーがチョロチョロ…というのはよくある話です。トイレの流れも注意ですね。詰まったら大惨事です。あと、バスタブのある家を探すのは至難の業です。あってもボイラー容量が不足していたり(意味なし)。日本人には残念ですね。


DSC00983

■周辺環境
 どんな家に住むかと同時に大切なのが、どのエリアに住むか、です。メキシコの街もご多聞に漏れず、富裕層の住むエリアがハッキリと分かれています。もちろん治安面では富裕層エリアの方が安心だと思います。まずは町全体を自分の目で一周してみる事をお勧めします。グーグルのストリートビューも便利ですね。日本人が住むエリアというのは大体決まっていますので探すのは難しくありません。


■でもお高いんでしょう…?
 あれこれ条件を出していくと値段が、、となってしまいますね。家賃も当然ピンきりですが、相場として、間借り(学生さん等が利用)で1,500-2,500ペソ,ファミリー仕様の家具付き戸建てで10,000~15,000ペソ、最新の高級マンションや日本人の感覚で豪邸!となってくると20,000ペソ以上という印象です。(地域差があります)家賃設定はオーナーが適当に付けている事も多いので、掘り出し物件や、何でここがこんなに高いの?!という事もあります。


以上、家を選ぶ基準は様々ですが、やっぱり重要なのは焦らず、じっくり探すことだと思います。
きっといい物件にめぐり合えるはずです!